思わず笑いたくなる!?ホワイトニングで美しい歯に!

歯をしっかり磨いているはずなのに歯が汚れている、黄ばんで見える…。

歯が汚く見えるせいで人前で歯を見せて笑えない、必要以上に気を使ってしまう、なんてお悩みを抱えていませんか?

歯のホワイトイングは、タバコやカフェイン、その他日常生活の中で蓄積した汚れを取り除く治療です。

最近ホワイトニング治療を希望する方が増えてきているので、どんな治療なのか、治療の内容や費用、デメリットなどを紹介してきます。

歯のホワイトニングとは?

歯科ホワイトニングは、歯科医師の資格を持った人が施術できる薬剤で黄ばみ色素を分解し、歯を漂白する処置のことです。

歯を削る、人工歯をつけるなどの処置が必要ないので、手軽に行える処置として人気。

薬剤を使用しての治療ですが、色素のみを分解するので歯が溶けることはありません。
しっかりと色素を分解することで白い状態を長持ちさせることもできます。

また、ホワイトニング専門歯科ではなく一般歯科での施術では、虫歯がある場合治療してからホワイトニングできることもメリットの1つ。

歯を白くすることだけでなく、歯の健康面もケアすることができるのが嬉しいポイントです。

ホワイニングの種類

歯のホワイトニングには、3種類の方法があります。

それぞれの方法で価格や期間が変わるので、しっかりチェックしておきましょう!

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医師や衛生士によって、歯科医院で施術してもらうホワイトニングのことです。

医師や衛生士じゃないと取り扱えない過酸化水素などの薬剤で本格的なケアを行います。

ホームホワイトニングと比べ、1回60分~90分と短時間の施術で即効性を感じられるケアです。

歯科医院での施術なので、コーティングやクリーニングなど個人の悩みに合わせてプラスで施術をしてくれるところも魅力的。

1回のみの施術でOKなクリニックもあれば、数回通院が必要な場合もあります。
その判断は医師やクリニックによって変わるので、1回のみの施術が良いのか、何回か様子を見てほしいのか、自分の希望に合わせてクリニックを探しましょう。

また、施術価格もクリニックやメニューによって大きく変わります。
1万円以内で施術できるメニューもあれば、こだわり抜いたコースでは6~7万程度になる場合も。

審美目的の治療のため健康保険が適応されず、自己負担になります。
治療にかかる価格などもしっかりチェックしておきましょう。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニングは、歯科医の管理のもと、自宅など好きなタイミングで自分でホワイトニングを行う方法です。

歯医者で自分の歯形をとり、作成したマウスピースに薬剤が入ったジェルなどを入れ、毎日数時間着用するだけ。
毎日のルーティーンの中で気軽にできる治療なので、ストレスなく歯をゆっくりケアしていきたい人におすすめ。

即効性はなく、治療を開始してから2週間~1ヶ月ほどで効果を感じ始めることが多いです。

定期的に施術を行うことで白さをキープする必要があるオフィスホワイトニングと比べ、ホームホワイトニングは長時間かけて次第に白くしていくので、結果的にオフィスホワイトニングのほうが白くなります。

ホームホワイトニングもクリニックによって価格が変わりますが、マウスピース代で約2万ほど、ホワイトニング用のジェルが3,000円ほどになります。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを両方行う施術のことです。

オフィスホワイトニングで即効性のある施術を行い、その後継続的なホームホワイトニングで白さをキープしていきます。

2つの施術を組み合わせることで葉が白くなるのを早く実感でき、更に自分で納得できるまで白さを追求していくことができるので、とにかくこだわって歯をホワイトニングしたい方におすすめ。

デュアルホワイトニングのデメリットは、それぞれのホワイトニングのみの施術よりも費用が高くなってしまうこと。

約6万~8万円かかり、クリニックによってはさらにお値段が高いコースも存在しています。
自分の好みの白さを作りキープすることができる施術ですが、その分費用がかさむことは念頭に置いておいたほうが良いですね。

ただし、セラミックやインプラント施術よりは安いので、歯を白くしたいと言うだけの場合はホワイトニングのほうがお得にケア可能です。

ホワイトニング治療で自信が持てる白い歯を手に入れよう!

歯磨きなどではどうにもならなかった歯の汚れや色素を取ることができると、人と話すことが億劫にならなくなったり、人前で歯を見せて笑うことに抵抗がなくなったりと、毎日の生活が一気に変わっていきます。

それだけでなく、就活などで人に良い印象を与えたいとき、結婚式や成人式など祝いの席で、できる限りきれいに見せたいときなど、特別な日のためにホワイトニングする人も少なくありません。

ホワイトニングは即効性のある治療もあれば、長期間時間を欠けて自分のペースで治療する方法もあるので、目指したい白さや「このときまでに白くなっておきたい」という希望に合わせやすい施術です。

治療費が自己負担なのでなかなか踏み出せないかもしれませんが、最近はホワイトニングを希望する方が増えている関係か需要が高くなり、より安く治療してくれるクリニックも増えてきました。

みなさんもぜひ良い病院を探して、ホワイトニングをしてみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です