『インプラント』

Q:注射が怖いんですが大丈夫ですか?
A: まずジェル状の塗る麻酔をしてから極細の針で局所麻酔をしますので、注射の痛みはほとんどありません。

Q:オペは痛くないですか?

A: 十分に麻酔をしてから行いますので、オペ中の痛みもほとんどありません。
歯を抜いた時より楽だったとおっしゃる患者さまもいらっしゃいます。
Q:オペをしてからどのくらいで歯が入りますか?
A: 通常、上顎が4ヶ月、下顎が3ヶ月位で上部構造を装着することが可能となり、硬い物もしっかり噛めるようになります。
Q:誰にでも出来ますか?
A: 骨の状態に問題がなければ、ほとんどの患者さまにインプラントを行うことが可能です。
Q:どのくらいもちますか?
A:
インプラントそのものは、体になじみが良いチタンでできていますので、しっかり骨に固定されれば長期的に使用することができます。
毎日のしっかりしたブラッシングと定期的なメインテナンスがインプラントの寿命を延ばします。



『オールセラミック』

Q:普通のセラミックとの違いはなんですか?

A:

一般的なセラミックはメタルボンドセラミックと言われるもので、金属冠にセラミックを焼き付けてあるものをさします。
オールセラミックはメタルを使用しないため、天然歯により近い透明度と質感を再現することが可能です。歯ぐきとの境目が黒く目立つことも全くありません。
Q:いっしょに歯並びも治せますか?

A:

出っ歯や、すきっ歯など歯軸方向を整えオールセラミックを装着することにより理想的な歯並びにすることが出来ます。
Q:期間はどのくらいかかりますか?
A: 通常ですと3回〜4回の来院で装着することができます。
結婚式前や海外転勤などでお急ぎの場合はご相談ください、できるだけ短期間で行うこともできます。
Q:希望どうりの歯になりますか?
A: 安心してください。
当クリニックでは型をとってからすぐに完成させるのではなく、途中の段階でフィッティングを行い、患者さまが納得いただけるまで形態の修正を致します。
その後、ご希望どうりの色調で完成させます。
Q:歯を削ってからオールセラミックが入るまでは、どうするんですか?
A: 事前にとった型より理想的な仮歯をお作りしますのでご安心ください。
Q:どのくらいもちますか?
A: 当クリニックでは処置をする歯に病巣がある場合、しっかり治療してから装着致しますので、通常の使用においては長期的に美しい状態を保つことができます。



『ホワイトニング』

Q:注意事項はありますか?
A: ホワイトニングを行う場合、虫歯や知覚過敏があると薬液がしみて痛みがでることがありますので治療後にホワイトニングすることをおすすめ致します。
Q:どの程度白くなりますか?
A: 通常、シェードガイドにて2段階程度白くなりますが、個人差がありますので一度ご相談ください。
Q:どのくらいもちますか?
A: 個人差はありますが1〜2年で少しずつ後戻りをしていきます。
その時は、最初にお作りしたトレーを使用することができますので薬剤のみ購入していただければ定期的にホワイトニングをすることができます。


| HOME | クリニックのご紹介 | インプラント | 審美歯科 | ホワイトニング | Q&A | お問い合わせ |